真実の目未分類

2016年4月1日

皆さんは「杉原千畝さん」という方をご存知でしょうか。

私も、書籍でしかお見受けしたことがないのですが、この方こそ私に”人間性”を常に自問自答させていただける方です。

 

何もないところから始められた方やマイナスからスタートした方は、腹さえ決まれば”失うこと”を厭わないと思います。

けれどこの方は、外務省に入省していたハイグレードの立場の方(社会通念上の立場として・・・)なのに、第二次世界大戦中、自身の保身を投げ打つ覚悟をしてまで外務省の訓示に違反し、ユダヤ人にビザを発行し、人種の壁を超え人間の生命を守ったのです。

もし今の世の中にいらっしゃたら、どのような真実の目で今の社会、組織、金融情勢と向き合われたのでしょうか。

本当に感慨深いものです。

 

私なんか足元にも及びませんが私自身、色々な壁にぶつかった時、いつも「自分自身だったら同じ行動ができたのか!?」

と自問自答、叱咤させられています。

 

大人になり、自身の保身、立場ばかりに囚われ当たり前のことを当たり前に行えない情けなさ。

見栄や去勢、よく分からない固定観念に囚われている方を見ると、小さい頃になりたくなかった大人像を思い返します。

 

もしかしたら私も、子供から見たら”なりたくない大人”になっているかもしれませんが・・・

志としては、子供たちに「ああなりたい大人」として憧れられる大人像を目指していきたいです。

明日から電力の自由化が始まり、また新しい時代の1ページがスタートします。

良き未来作り、真実の目が報われるそんな社会を作っていきたいと切に願います。

1つ1つの思いを大切に。

 

Sugihara_b

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

 

 

誕生日おめでとう!!

 

【女性社員が活躍する職場環境作り】がテーマの中、普段二人には本当に感謝してます。

あえて言うなら、もっともっと職場環境始め、二人が活躍できるために会社・上席に意見や疑問を投げかけてください。

それが今後の新しいメンバーのためでもあるし、二人が今以上に活躍できるためなので。

 

誕生日のコメント 辛気臭くなりましたが・・・

二人が良き一年を過ごせるよう祈ってます。

ooo 108

本ブログの無断転載を禁止致します。

 

3月1日に実務公法学会の理事に就任。

宅地建物取引士として、行政判例研究などを定期的に行い、公法領域の民間における公正な基準作りを行う実務公法学会の理事に就任しました。

この学会は、研究者・弁護士以外の士業・法科大学院などとの交流の場として設立され、行政判例研究などを定期的に行い、民間における公正な基準作りを行っております。

様々な職種や立場での意見交換を行い、これからの起こりうる社会情勢の変化に柔軟かつスピーディに対応し、不動産開発や不動産運用へ、しいてはNITOHの発展へ結びつけられればと考えております。

NITOH株式会社は、今後も資産性の高いマンションを建築・販売し、お客様と長きにわたり信頼関係を機軸としてサービスを提供する必要があることを熟知しており、お客様を第一義とする関係を構築して参ります。

http://www.plawpa.org

top2443-thumb-459x244-7

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

 

http://www.excite.co.jp/News/release/20160314/Dreamnews_0000128439.html

http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/Cdpress000128439.html

http://news.infoseek.co.jp/article/dreamnews_0000128439/

 

 

遅くなりましたが、日当瀬 誕生日おめでとう!!

 

鹿児島から東京に出てきて、夢に近づいていますか!?

東京に来た日(初日)の思いを継続できていますか!?

 

日当瀬とは故郷が同じのため、親族のような思いを抱いています。

「故郷に錦を飾る」という諺がありますが、鹿児島県の星になるために

互いに切磋琢磨しながら頑張りましょう!!

 

照れくさいかもしれないけど、ご両親に感謝の思いを形にし

逆サプライズでもしてみてください。

九州男児は、心優しき男なり

 

e 008

 

img_0

本ブログの無断転載を禁止致します。

秦の始皇帝未分類

2016年2月24日

先日の休みの日、秦の始皇帝の兵馬俑を見に行きました。

紀元前221年に史上初の中国統一を成し遂げた後に「始皇帝」と名乗った。

歴史上の重要な人物であります。

 

この秦国がどのようにして中国全土を統一したのか?また、統一に至る経緯を少しですが垣間見れたと思います。

物事は偶然ではなく、すべて「必然」と考えることができる要素が多分にあり、本当に勉強になりました。

中国本土に赴き、全兵馬俑の雰囲気を味わいたいと思いました。

IMG_0745

 

IMG_0749

 

IMG_0748

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

韓国研修未分類

2016年2月20日

2月初旬 韓国へ優秀社員研修に行ってきました。

北朝鮮がミサイルを打ち上げた、まさにその前日です!!

 

38度線に行けたこと、または歴史に触れたこと、本当に

感慨深いものです。

 

争いがない世界=人と人とが仲良くできる世界を切に願います。

「自分がやられたくないことを相手にやらない。」単純なことを守れば

争いは起きないと思うのですが・・・

逆に、自分がやられてもいいことだけを相手にするということです。

【ハムラビ法典】

↓(韓国と北朝鮮の境目)

s_DSC_2138

 

↓(韓国から見た北朝鮮)

 

s_DSC_2139

 

 

 

s_DSC_2143

 

↓(帰らざる橋)

 

s_DSC_2149

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

誕生日おめでとう!

庶務の働き、本当に感謝してます。

(普段言いづらいですが・・・笑)

 

まだまだやりづらい部分、足りない部分が多々あると思いますが

今後もガンガン改善魂で業務よろしく!!

高浪39

 

お子様のご出産おめでとうございます!

また一人、会社のファミリーが増えたことに感謝です!!

ちなみに、もっともっと今まで培ってきた経験をこの会社に落とし込んでください。

(この場を借りて・・・・笑)

 

そして必ずや、今日生まれたお子さんをバシッと連れてこれる

会社創りをしていきましょう!!!

 

滝田祝い2

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

断髪式未分類

2016年2月9日

先日、豊真将関の断髪式に出席させていただきました。

 

開口一番

「感動した!」この一言に尽きます。

 

日本文化の凄さ、相撲・土俵という重厚感。

また、豊真将関のオーラ 等 本当に貴重な体験でした。

 

この感覚を会社のメンバーにも共感してもらいたいので、

今後はこのような場をもっと提供できるように頑張ります。

 

豊真将関、錣山親方 ありがとうございました。

s_DSC_2096

 

 

↓ちなみに初場所優勝した琴奨菊関とのミーハー写真です(笑)

s_DSC_2062

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

 

1月末日に社内研修がありました!!

 

研修講師として・・・

なんと、7人制ラグビーの専門チームである「サムライセブン」を創設し、その代表に就任しております

吉田義人さんが弊社に来てくださいました。

 

講話の内容含め、本当にためになるお話をしてくださいまして、吉田さんには感謝しております。

7人制ラクビーという新たなステージを構築されていますが、私たちNITOHメンバーも新たなステージ目指してチームパフォーマンスを十二分に発揮していきます。

One for All, All for one

 

s_DSC_2015

 

s_DSC_2023

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

 

森ちゃん、きむ〜誕生日おめでとう。

 

森山は、違う業界から心機一転

新事業部への転身を遂げ、力を十二分に発揮してくれています。

いろいろな不安、焦燥感等あったと思いますが、そんなネガティブな思いを跳ね除け

結果を出している姿に感謝です。

今後は、1つ1つ互いに意見を言いながら、今以上の形を作り、今までにない部署構築

をしていきましょう。

 

木村〜

誕生日おめでとう!

早いもので入社して、2年を迎えようとしてますね。

はじめは、人と話しをするのが苦手な印象を受け、正直、「大丈夫かな・・!?」

と思っていました。

けれど、きむの素直さ、努力で今までのイメージを払拭する人物になりました。

その結果、他人に自身の意見をはっきりと伝えられ、お客様から受け入れられ

るようにもなった。

本当にビックリです。

ただ、今のままでは満足してないでしょ!?

 

木村にも後輩がいることだし、同期にも出世しているメンバーもいるので

今後は、背中で言葉を語れる”先輩”目指して頑張っていきましょう。

木村なら必ずできるはずです。

 

誕生日というのは、一年の初まりでもあり終わりでもあります。

この節目を期に、再度、初志へのスタートを切ってください。

 

IMG_7879s_DSC_1937

 

本ブログの無断転載を禁止致します。

1 8 9 10 11 12 13 14 15 16 19